長野県松本市安曇白骨
松本電鉄上高地線新島々駅から松電バス白骨温泉行きで1時間15分

乗鞍岳の東側山腹、樹林に囲まれた湯川渓谷にある秘境の温泉。多くの文人・墨客に愛され、中里介山が『大菩薩峠』の執筆のために逗留した湯元斎藤旅館をはじめ、木造の風情ある宿が建ち並ぶ。

東武観光株式会社 本社 茨城県猿島郡境町長井戸338−3 TEL : 0280−87−1200
企画販売部 埼玉県北葛飾郡杉戸町内田4−5−29 TEL : 0480−34−2261
Copyright(C) 2010 TOBUKAKO Co.,LTD.All rights reserved.